企業情報

社長挨拶

代表取締役 岡崎健二

日本ジフィー食品は、わが国で初めてフリーズドライ(凍結乾燥)食品を工業化するため1960年に設立された会社です。

当初はビーフカレー、すき焼き、八宝菜など一般消費者に向けた小売り用の食品が中心でしたが、現在では即席麺の具材、成型ブロックスープ、製菓関連具材、健康食品関連など様々な分野で、業務用加工食品を中心に製造・販売しています。

現代の消費者はライフスタイルと価値観の変化が速く、嗜好の多様化、食の個性化はますます進んでゆくものと思われます。こうした時代に対応するため、当社は積極的に新しいテーマの研究にチャレンジし、お客様に満足いただける商品の開発に向け、スピード感を持ち、全社を挙げて取り組んでまいります。

これからも日本ジフィー食品は、事業活動を通じて人々の健康と食文化の向上に貢献する企業を目指しますので、どうか相変わらぬご支援とお引き立ての程、よろしくお願いいたします。

日本ジフィー食品株式会社
代表取締役 取締役社長 岡崎健二

経営理念

  1. 信用を重んじ誠実を旨として、会社の発展と従業員一人ひとりの幸せとの一致を図るとともに、株主・取引先との共存共栄を期す
  2. 中長期的視点と広い視野に立ち 時代の変化に対応した積極性のある健全経営を目指す
  3. 企業活動を通じて 人びとの健康と食文化の向上に貢献する企業を目指す

TOP へもどる

行動指針

  1. 風通しがよく 活力あふれる組織と働きがいのある企業作りに努める
  2. チャレンジ精神と独創性を発揮し 新しい価値の創造に努める
  3. 技術力の向上と経営の効率化により 得意先の信頼を得るとともに適正利潤の確保に努める
  4. 衆知を集め 全社的見地より合議決定し 共通目標の達成のため協力して各自その職責の遂行に努める

TOP へもどる

会社概要

日本ジフィー食品株式会社
昭和35年7月2日
資本金 4億4,000万円
取締役社長
岡崎 健二
常務取締役
池田 恭
取締役
石川 吾郎
取締役
中西 厚
取締役
稲岡 進
監査役
岡田 治
従業員数 241名(平成31年4月現在)
事業内容 真空凍結乾燥食品の製造販売
取引銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行

TOP へもどる